ガジェット

未来がきた!Galaxy Gear VRで仮想現実を体験

どうも。いけすびです。

ヤフオクで落札したGalaxy Gear VRをやっと開封しました。

めちゃくちゃ未来を感じるガジェットに興奮を隠しきれませんでした。

ヤフオク最高!落札したGalaxy S8が届いたので開封したどうも。いけすびです。 先日Galaxy S8が欲しくていろんなサイトを比較した結果、ヤフオクで80,000円で落札したのですが、...
やはりヤフオクは最高だった!未使用Galaxy Gear VRを半額以下で落札したどうも。いけすびです。 先日Galaxy S8をヤフオクで落札しましたが、目的は流行りのVRを体験したかったからです。 ...

Gear VR with Controllerの中身をチェック

Gear VRの箱は割と大きく、顔ぐらいのサイズです。ヘッドマウントディスプレイが入ってるんだから当然か。

 

同梱物は本体と説明書の他に、固定バンド、MicroUSB用接続ユニット、USB Type-C変換アダプタ、コントローラー、ストラップ、電池、保証書が入っています。

Galaxy Gear VRはGalaxy S8標準のUSB Type-C接続が基本ですが、変換アダプタを使うことによってGalaxy S6などMicroUSB端子とも接続できるようになっています。

 

本体に固定バンドを付けました。簡単に装着できます。

 

こちらはレンズ側。レンズの周りを覆うクッションはとても肌にやさしく長時間装着しても負担にならなそうです。

 

側面です。コントローラーが無い場合は、この本体右手側のボタンで操作します。

大きな四角い枠はタッチパッドになっています。

 

本体上面にはピント調節ダイヤルがあります。

 

 

続いてコントローラーです。プラスチック製で単4電池2本で動久野でとても軽いです。

右手で握ってみたところ。とても握りやすいです。裏側の人差し指を掛けたところにもトリガーボタンがあります。

 

Galaxy S8を装着!

早速Galasy S8を装着してVR体験をしてみます。

 

最初に前面のカバーを外します。レンズが露出しました。

 

カバーの代わりにGalaxy S8を装着します。

装着すると、端末側にGear VR用のアプリをインストールするよう指示されますので、一度接続を外して端末側で設定します。

これでVR体験をはじめる準備が整いました。

圧倒的臨場感に感動

装着してすぐにめちゃくちゃ感動しました。圧倒されます。

 

無理やりレンズを覗き込んで写真を撮ってみたのですが、別世界がそこにあります。

前後左右360度どこを向いても仮想空間です。

完成度がめちゃくちゃ高いですよ。まさに圧倒されます。

実写のような写真が背景画像としてプリインストールされているので、背景画像を変えるだけでも楽しめます。

空撮画像なんかもあって、自分が宙に浮いているような感じで怖さすら覚えるものもあります。

このガジェットは色んな可能性を秘めていますよ。期待以上です。

まとめ

Galaxy Gear VRを開封してセットアップしてみました。

予想以上の臨場感でとても感動しました。

VR体験は、PlayStation VRが有名ですが、このヘッドマウントディスプレイとスマートフォンがあればそれだけでVR環境ができてしまうのはPlayStationには無い強みだと思います。

唯一弱点としてはGalaxy S8がケースを着用したままだと接続できないところですね。

スマートフォンを裸の状態で接続する設計になっています。

でもそれを除いてもこれは買ってよかったと思える一品です。

これから使い倒して使い勝手を報告したいと思います。