ブログ運営

【依頼殺到】イラスト販売を始めた人が効率的に集客するたった1つの方法

こんにちは!いけすびです。

 

この記事では、自分の作品の売り方を知らないあなたにとっておきの集客方法をお伝えします。

これは、ココナラでイラスト販売を始めたいけすびの妹が、実際に閑古鳥状態から2日でイラスト10枚の制作依頼を受注し、制作依頼受付停止になるまで依頼が殺到した方法なので実績があります!

是非あなたも実践してみてください!ちなみにこちらがいけすびの妹が描いたイラストです。気になった方はこちらからどうぞ!

 

本記事の結論
◆イラストを売りたいならSNSを駆使せよ!
◆インフルエンサーに絡め!
◆販売手段と決済手段はいくらでも用意しろ!

イラストを販売する上でのあなたの悩みは何ですか?

あなたはイラストを描くのが好きですか?イラストを描くことでお金を稼げたらとても素晴らしいことですよね!あたなのイラストを見て気に入ってくれた人が、イラストを描いてほしいと制作の依頼をしてくるのです。あなたは希望のイラストを描いてあげてお金をいただく。まさに好きなことで稼ぐ瞬間ですね!

でも、ちょっと待ってください。あたなのイラストはそんなに簡単に売れるのでしょうか。上手い下手のことを言っているのではありません。絵のデザインは人によって好みが分かれるので、気に入ってくれる人が見つかれば上手い下手は関係ありません。

ではどういうことなのか。

 

あなたのイラスト、今までどれだけの人が見てくれました?

 

そうです。あなたがいくら自信作を売ろうと思っても誰もあなたの作品など見向きもしてくれないのです。今ならココナラなどで出店してしまえば、すぐにネットでイラストを販売する準備が整いますよね。でも誰も見にきてくれない。あなたのページはいつも閑古鳥状態ではないですか?



イベントなどで対面販売する場合であれば少しは売れるかもしれませんね。イラストに興味のある人たちがイベント会場に集まってあなたの作品をちゃんと観てくれますから。

でももっと多くの人に作品を観てもらって買ってもらいたくないですか?好きなイラスト描きを仕事にしちゃいましょうよ!

 

「でもどうせ観に来てくれないし、、、」

 

そんな声が聞こえてきそうですね。でも大丈夫です。今から紹介する方法を実践すればあなたの作品を観に来てくれます。そうすれば、あなたの作品はきっと世界のどこかの人に刺さって制作依頼をしてくれることでしょう!

 

妹は絵を描くのが好きなビジネスど素人

いけすびの妹は、普段は派遣事務の仕事をしているのですが、夜や休みの日などは時間ができるといつもイラストを描いています。そのくらい絵を描くのが好きなのですが、残念なことにビジネスセンスは全くないというか何も知らない状態でした。

いけすびは残念なことに絵の才能は無いのですが、素人からすると妹が描く絵はとても上手いんです。絶対お金になる!そう思ってアドバイスしてみました。

 

「ネットで絵を販売しなよ!絶対売れるから。」

 

それがきっかけで、妹はココナラでイラストを販売を始めました。

ちなみにこんなイラストを描きます。いけすびには逆立ちしても無理です笑。

【ココナラでもっと妹のイラストを見てみる】

いけすび
いけすび
実はいけすびも妹に描いてもらったんだ!
にゃんす
にゃんす
ぼくもいけすびさんの妹さんに描いてもらいました。

 

ただこれも妹にとってみれば身内だから制作依頼があったわけで、ココナラでお店をはじめたところで誰も観にきてくれません。観にきてくれないのだから当然制作依頼もされることはありません。

 

「やっぱりイラストじゃ稼げない」

 

妹は次第にそう思いはじめ、いつしかココナラにもログインしないようになっていました。

 

注目してもらうためにSNSを使おう

さて、暗い話はここまでにして、具体的に作品を観てもらう方法をお伝えしていきましょう。

まずはとにもかくにもあなたの作品を露出させないことには始まりません。妹にも言いました。

 

「ブログとかTwitter、インスタグラムで作品を公開しなよ!」

 

もうね、SNSは現代の営業ツールとしては必須です。これは基本中の基本ですね。妹はイラスト販売用にTwitterをはじめました。でもしばらく言うのです。

 

「どうやって発信したらいいか、何をツイートしたらいいか分からない」

 

そうなんですよね。Twitterは他愛もないことでもなんでもツイートして良いサービスですからね。何やってもいいと言われると逆に困る訳です。

さて、SNSを駆使するところまでは割と想像がつきますよね。ではSNSを使ってどう効率的に集客するのでしょうか。

 

インフルエンサーに絡むのが効率的

答えはインフルエンサーに絡むことです。これがこの記事の結論です。あなたが人を惹きつける力が無いのなら、惹きつける力がある人に頼れば良いのです。

 

いけすびは、いくつかオンラインサロンに参加しているのですが、その中のひとつでインフルエンサーの方々が数多く在籍する「伸びシロサロン」というオンラインサロンがあります。

CJ社長@CaptainJackさんという方が運営しているオンラインサロンで、ブロガー、アフィリエイター、起業家、プロゲーマーなど自分の好きなことをやって生きている人がたくさん参加していて、めちゃくちゃ参考になる話が聞けるので万人にオススメのオンラインサロンです!何より楽しい!!

伸びシロサロンが気になったそこのあなた!上のバナーをクリックだ!!

 

そしてこのCJ社長さんがすんごいんです。Twitterフォロワーも15,000人近くいるし、何がすごいって色々すごいんで詳しくはこちらをどうぞ!

 

伸びシロサロンとCJ社長さんの紹介はこんなところにして、妹に見かねたいけすびは、試しに伸びシロサロンでインフルエンサーに絡んでみました。

 

さて、どうなったと思います?

ふっふっふ。。。

おぉ!!

関係ない会話も含まれていたので割愛していますが、なんと10枚もの依頼!この間たったの2日間ですよ!

あまりに依頼殺到しすぎて、ココナラの受付を停止することに!!

 

 

何があったのか。実はこんなことがあったんです。

https://twitter.com/ikesubi/status/1057782152874487808

 

サロン内で「安い」「可愛い」といった意見をいただいたので、Twitterで紹介しました。当然これだけでは誰の目にも止まりませんよね。いけすびはインフルエンサーではありません。でもね、、、

なんとCJ社長さんのアシストが!!!こうなってくると事態は一気に急展開。

 

 

 

 

 

 

制作依頼がとまりません!インフルエンサーの影響力は絶大です。妹やいけすびの力ではこんなことにはなりません。いかにインフルエンサーと絡むことが大切かわかっていただけたと思います。

 

インフルエンサーの目に留まる3つの方法

では、図々しく拡散を依頼すれば良いのかというと、そんな訳ありませんよね。インフルエンサーはいけすびなんかが思っているよりも断然忙しく、いけすびが依頼を投げたとしても気づいてくれないでしょう。目に留まったとしたら運が良いです。

じゃあ下手な鉄砲数撃ちゃ当たる理論で、何度も依頼すればいいのか、、、それも違います。というかこれは絶対にNGです。先ほども言ったようにインフルエンサーは暇じゃないのです。そんな彼らに何のメリットも無いようなことをやってくれるわけないです。下手したらブロックされてしまいます。

それこそ情報の拡散など、彼らにとってはお金を取ってやるようなことです。例えばスポンサーがつくってそういうことですよね。発信力があるからお金を払ってでもやってもらう。

じゃあ拡散してもらうためにどうするか。効果的な方法は3つあります。

  1. ファンアートを本人にプレゼントする
  2. 無料プレゼント企画をやる
  3. オンラインサロンに参加する

順番に解説していきましょう。

1. ファンアートを本人にプレゼントする

ファンアートってご存知ですか?この記事を見ているあなたはきっといけすびなんかよりもずっと芸術に詳しい人ですし、きっとご存知ですよね。

勝手にインフルエンサーのイラストを書いて、勝手にプレゼントするのです。

まぁ例えばこんなやつですね。トップオブインフルエンサーのイケハヤさんのファンアート。このかたはイケハヤさんがスポンサーになってくれたので描いているようですが、これを勝手にあなたからやってしまうんです。

そして勝手に送りつける。これやられて嫌な人いますかね?いけすびはいないと思います。リツイートして拡散してくれたら儲けもんですし、ひょっとしたらアイコンとして使ってくれるかもしれませんよ?そうなったらイラストの制作依頼がすごいことになりそうですね!

そのくらいチャンスを自分で作ることができる行為です。是非やってみましょう!

 

2. 無料プレゼント企画をやる

2つ目は、インフルエンサーでなくてもタダでイラストを描いてあげましょう。

https://twitter.com/chiTako_41ba/status/1058364771068600321

たとえば、こんな感じですねぇ。目についた人が応募してくれるかもしれません。大切なのはイラストを描く対価としてお金を頂かずに、拡散していただくことですね。そうすることで徐々に露出度が上がっていきますからね。

ただこの作戦は、あなたのフォロワーがある程度増えてからにしましょう。何人ならいいということはありませんが、多ければ多いほど潜在顧客にアプローチできるので効果が大きくなります。まずインフルエンサーにアプローチしてからが良いでしょう。

ちなみにこの2つは、あの有名ママブロガーmintoさんも推奨している営業方法なんですよ!

mintoさんもインフルエンサーですねぇ。

 

3. オンラインサロンに参加する

最終手段はこれです。インフルエンサーが属しているオンラインサロンに参加しちゃいましょう。今回いけすびが実践した手法でもあります。(妹の絵の拡散のために参加したわけではないですが)

オンラインサロン内ならインフルエンサーとの距離も近く、直接話がしやすくなります。いきなり「拡散お願いします」は失礼に当たりますが、会話をして仲良くなって様子を伺いつつ依頼してみてはいかがでしょうか。

デメリットとしてはお金が掛かることですかね。オンラインサロンは月額制のところが多いので。でもオンラインサロンは、それ以外の価値もたくさんあるので目的にあったところに入れば月額分払う価値は十分にあるでしょう。

ちなみに伸びシロサロン、ほんとオススメですよ!!!

 

柔軟な対応ができないと機会損失の恐れも

さて、うまく拡散してもらって依頼が来たらどうしましょう。提供しているメニュー通りに依頼してくれる方ももちろんいらっしゃいますが、中にはイラストデザイン以外のことをお願いしてくる人もいるんです。

こういった自分でも知らなかった自分が提供できる価値にはしっかりと耳を傾けましょう。それがさらなるビジネスチャンスに繋がります。

妹は「SNSアイコン描きます」とだけしか宣伝していませんでしたが、ヘッダー描いてくれるなら注文を検討するというかたがいらっしゃいました。もちろん自分が提供できないのなら、受けるべきではないですが、こういう要望にはしっかりと応えてあげましょう。売り始めは量をこなすのがとても大切です。

 

さらにイラスト以外の販売経路や決済手段についても要望をいただくことがあります。

今話題のビットコイン支払いですね。非常に次世代的です。打診があったのはビットコイン、イーサリアム、マネータップ、LINE Pay、polcaなど。あなたはこれらの決済手段に対応できますか?できなかったらそれだけで機会損失なのです。

 

また、販売経路も、ココナラ以外が良いとのこと。妹が用意した販売経路や決済手段じゃないとダメだとしたらこの方は依頼を踏みとどまるかもしれません。そのくらい絵以外のことにも幅を持たせておくべきですね。

https://twitter.com/usk_investment/status/1058299165275435008

 

依頼がきたら信頼と実績を積み重ねるチャンス!

妹は今10件以上の制作依頼がきていますが、焦らずにしっかりと1件1件仕上げていってもらいたいものです。急いで数をこなしても意味はなくお互いに不幸になるだけです。あなた自信を持って仕上げた作品で満足いただき、気に入ってもらえたら拡散していただくようにお願いしてみましょう。

そうやって徐々に信頼実績を積み重ねていくことで、加速度的に制作依頼も増えてくることでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今日にでも取り入れられるような方法ではないでしょうか。自分の影響力が無いのであれば、影響力のある人に価値を提供して、拡散してもらいましょう!是非試してみてください。